2017/04/21

すし処 佐藤

なんだかお寿司が食べたくなりましてね。
教えてもらって行ってきました。ランチに。
だって、夜のほうはまだオラにはハードルが...。

慣れ親しんだ昭和ビルにあります。
ランチって書いてますね。やったー。

カウンターについて「いち、お願いします」と、隣の人の真似をして注文。
ランチメニューは「1人前」と「1.5人前」しかないので、「いち」「いってんご」で通じるわけですね。

楽ちん。



注文後、カウンターで待ってます。
大将のお仕事を拝見していましたが、ものすごく握るのが早い!
ほんとに早い。高速回転です!

そうこうしていると、お味噌汁が。
あおさかな。海藻ネバネバなやつ(頭悪くてすいません)。
お寿司屋さんのお味噌汁はとても好きで、全部すぐに飲んじゃいたい欲求と戦ってます。
お出汁が上品で美味しいのよね。

写真はひとつ食べちゃったあとですが、10貫で1人前のようですね。
笹の葉の上に置いてくれるのもなんか風流。

握りは、シャリは少し固めな印象。
ネタが新鮮なのはもちろんですが、この中ではダントツでタコが好きな味だった!
やわらかで味がなんだか濃厚。もう5こくらい食べたい。

ほぼ満席の店内で、お寿司を食べながらまったりしてると、大将が「のれんおろして」と指示してまして。
時間を見ると12:35にはのれんが下されていました。
はやい。

シャリが無くなると終わりらしいです。
食べに行きたい人は、早めの到着を目指してほしいですね!
そしてこれでお値段870円。
やすい。これはとってもやすい。

いかつい感じのルックスな大将ですが、とても気さくで笑顔が素敵な方でした。
お寿司初心者なので、大したこと書けませんが、お寿司に対するハードルがまた一段階下がったような感じがします。

すし処 佐藤
札幌市中央区大通西5丁目 昭和ビル B1F
11:30~13:30
17:00~22:30(LO.22:30)
ランチ営業、夜10時以降入店可