2014/09/26

WORLD CHINESE KITCHIN LU:RAN(ルーラン)

オータムフェストの記事もUPせず、よその記事を先にUPしてスイマセン。

ずっと前から行きたかった、一軒家中華のお店に行きました。
ノルベサの西隣の区画で、3階建ての一軒家のお店です。
ちょっと異空間な雰囲気を放っていて、存在感があるんですよね。

以降、コメント少ないですが勘弁してください。
あと、ステキライティングのおかげで、全体的に暗くなってしまったので、フラッシュたいてます。

サラダ?的な前菜。
とりにく!
うまい。

2014/09/20

ISHIYA CAFÉ(イシヤカフェ)

そろそろ混んでないだろうと、かなり勝手な憶測の元、行ってみましたイシヤカフェ。
座席数は多く、テーブルは小さめ。席をくっつけて4人席にしたり、色々と工夫できそうです。
なにより椅子がかわいい。
背もたれがクラシカルで、座るところはタータンな赤いチェック、そして弾力がある。
ちょっとウキウキできます。スイーツをいただくにはこういうウキウキも大事です。

ショーケースはケーキやら色々。
でも今回はお目当てのパンケーキをば!
石屋さんはチョコ屋さんなのでチョコのやつ。

2014/09/18

Q(キュウ)

いわゆる二毛作のお店です。
夜は焼き鳥。昼はラーメン。
焼鳥屋さんのラーメンなんて、もう出汁が美味そうじゃないですか。

看板がなんだか美味しそうで、ふらっと入っちゃったのがきっかけでした。
余白がステキ。
売りはとりしおなのね。
フムフム。

2014/09/13

小樽バイン

年に1回は必ず訪れております。
小樽のステキスポット。
このあたりは、元々銀行街でして、小樽バインも旧北海道銀行の本店だった建物です(今の北海道銀行とは違うんだそうです)。
でも現在は、中央バスが経営するワインとチーズのレストランとなっています。

だいたい必ず頼みます。数種類の飲み比べ!
これは去年の。
細かい説明が書いた紙が付いてくるので、よりいっそう味わいながら楽しめます。


2014/09/04

さっぽろタパス2014

毎年、この時期金銭不足に悩まされつつも、なんとか参加しているイベント。
それがさっぽろタパスです。
今年も無理矢理参加した感がありますが、結果を見れば良いお店に沢山出会えました!

まずは最初の1軒。
Kitchen nest。
日曜のお昼にランチで行ける場所を探していたらたどり着きました。
タパスは2枚チケットでランチを食べれる。
これも魅力なのだ。

こちらではランチプレートでした。
お肉やパスタやパンはあたたかく、ヴィシソワーズやサラダは冷たい。
それは基本ですが、そこがきちんとしてあると、大変嬉しいものです。
ジェノバソース風なパスタにはさらにミートソースがかかっていて、これが大変好みの味でした。
また食べたい。
ソースが甘みと少しの酸味のあるソースがお肉の味を引き立ててくれていて1切れなのに満足。フシギ。
パンは東京のお店のを空輸してあるのだそうです。ハードパン好きにはたまらんです。
1品1品に一仕事してあって、大変満足度高!